代表あいさつ

石川県小松市の自律神経専門のワイズ整体院のご紹介

資格

  • 柔道整復師(国家資格)ワイズ整体院 カウンセリング
  • 和整体指導員
  • ストレスクリアコーチ&トレーナー
    (小松教室長)
  • DRT協会認定
    アドバンスインストラクター

所属

  • 日本DRT協会会員
  • 国際整体協会会員
  • NPO法人 日本手技協会会員
  • ジャパンストレスクリア・プロフェッショナル協会

こんな事もやってます

現在、私はストレスクリア実践コーチとしてカウンセリングの仕事も行っております。ワイズ整体院 ストレスクリア講習会

さらに現在、そのカウンセリングコーチ(カウンセリングを出来る人)を育てるトレーナーという仕事も行っております。

カウンセリングコーチを育てるプロでもあるのです。

推薦文

<推薦文>

私はDRTを開発した上原 宏と申します。ワイズ整体院 DRT施術

中山先生は、DRT革命オンライン手技塾のメンバー限定で開催される
手技セミナーや補講を年間を通して受講され優秀な成績で収められました。

 中山先生は、DRT創始者の私が直接指導させて頂き自信を持って皆様に
推薦できる優れたDRTテクニックを持っていると認定した先生です。

中山先生は、先生のお住いの地区でDRTセミナーを開催する権利も取得しております
それだけ優れた、DRTを御使いの先生だと自信を持って推薦いたします。

現在の施術技術

私は今まで20年以上の歳月と、1000万円以上の資金を技術研鑚のために投資してきました。ワイズ整体院 DRT講習会

今の施術はその集大成でもあり、そしてまだまだ進化しております。

さらに現在では施術をする傍ら、協会ではインストラクターとしても活動しております。

電子書籍も出版しました。

おかげさまでAmazon電子の医療一般2部門で1位を獲得できました。(2018年11月)
自律神経の乱れを解消するためのセルフケアを中心に書いてみました。ワイズ整体院 自律神経電子書籍

書籍はAmazonから購入できます。
電子書籍のみになります。

※画像をクリックするとAmazonへリンクします。

初めまして!代表の中山賢一です。

当整体院のサイトにご訪問頂きありがとうございます。ワイズ整体院 院長

現在、私は石川県小松市でワイズ整体院を経営し、整体や鍼灸の技術、そしてカウンセリングを使いながら、身体や心のツラさを解決できるようにお手伝いしています。

当整体院では腰痛や肩こり・膝の痛み等だけではなく、

  • 自律神経の乱れ、更年期の悩み
  • 起立性調節障害
  • 発達障害
  • 不登校
  • 不妊

などの施術も行っております。

「エッ!そんなことまで施術できるの?」
とは、よくいわれます。                                                                                          

私がこんな状態まで解消に導けるようになったのは、ある施術やカウンセリングと出会ったからなのです。
またこの出会いによって、私の人生を変えるたくさんの仲間たちにも出会いました。

そんな仲間たちと切磋琢磨することで自分一人悩むことなく、いろんな方のお悩みや問題をいち早く解消出来るようなったのです。

でも順風漫歩でこのようになったのではありません。
そもそも以前はこの業界に入ることなど全く考えた事がなかったのです・・・。

その時の出来事がきっかけとなり、この道を目指すようになりました。

私の事を知ってもらうに一番良いと思いますので、このきっかけのお話をさせてください。

施術の業界に入ったきっかけは…

大学時代の自分は、やりたいことと学業(機械科)とのギャップに悩んでいました。ワイズ整体院 頭蓋骨調整

それは、
「このまま嫌いな勉強を努力していくか夢である格闘家(武道家)の道を目指すのか…?」
ということ。

こんな気持ちなので大学の講義は面白くなく、行く回数も徐々に減っていきました。その分、好きな稽古に打ち込み続け、結局は3年目に大学を中退したのです。

 大学を中退して覚悟を決めた私は、
「もうこれで格闘家の道を思いっきりやる」
と毎日必死に稽古に取り組みました。

これで死んでも悔いはない、と思うぐらいの稽古量をです。

でも好きなことだったので毎日が楽しく、将来の成功を夢見て気持ちも晴れやかでした。

しかし…

しかし…
ある日、悪夢の瞬間が。

稽古の途中に急に腰に激痛が走り、まともに動けなくなったのです。

「しばらくすればよくなるだろう・・・、」
と思ってはいましたが、徐々に痛みとシビレが進行し、痛みで歩けなくなってしまいました。
そして足に力を入れることさえ出来なくなってしまったのです。

「これは大変だ…」
と思い不安に駆られた私は、痛い足を引きずりながら病院へいきました。

病院の検査では椎間板ヘルニアという診断でした。

それから数カ月、リハビリにも必死に励んだのですが、日常生活なら何とかなるが稽古となるとは全く出来ませんでした。

その時の私は
「この道を目指すのはもう無理なのかもしれない」
と絶望し、自分が生きている意味さえも解らなくなってしまったのです…。

絶望していたある日に

絶望に打ちひしがれていたある日、しばらく連絡していなかった師匠から電話が来ました。ワイズ整体院 カウンセリング

「今までやってきたことは施術にも生かせる。接骨院の先生になってみないか?いい先生がいるので紹介してやるよ」

自分の中では、今まで全く考えた事もなかったことでした。なので、その場で返答はできませんでした。

でも…、
その言葉がずっと心に引っ掛かっていたのです。

そしてある時、
「自分の痛みが解消できるのならば、目指してみてもいいか・・・。」
と思い立ち、それまで経験したことのない施術を受け始めました。

ただ、当時の私は
「病院で変わらないものはどうせ無理だろう」
と期待は全くしないまま施術を受けていました。

ところが!

ですが、痛みに変化が表れ始めたのです!                             

1ヶ月もしないうちに足に力が入るようになり始め、そして少しずつですが稽古も出来るようになっていきました。

「施術家の道に進みたい!」
そのときから私の興味は武道家から施術家へと変化し始めたのです。

私はこのことを両親に相談しました。
「ダメだったら仕方がない」
今まで迷惑をかけてきましたから、反対されるのも覚悟の上でした。

父親の返答はこうでした。
「この1年で学校に入れるならば学費をだしてやる。だめなら親の言うとおりに仕事をしろ」

その言葉に感謝し、必死に勉強し始めました。
そして無事学校へ入学できたのです。

学校時代、そして就職

 入学してからの勉強、解剖学や生理学といった身体の事に関することは楽しく、無事3年間をワイズ整体院 DRT施術過ごし、国家試験にも無事受かりました。

そして卒業後、整形外科に務めだし念願の施術家(その時はリハビリ)としての道を歩き始めたのです。

「たくさんの人を楽にしてあたい!」
そんな思いで日々仕事や勉強にいそしんでおりました。

いろんな知識や施術技術を吸収するのは楽しく、仲間と一緒にいろんな施術例を検討するのに時間を忘れながら取り組んだりもしていました。
さらに休みの日には学会に参加し、知識や技術の習得に喜びを感じている日々。

そして、なによりお客さんからは「ありがとう」と感謝の言葉を頂き、
「自分の生きがいはここにある」
と充実した毎日でした。

そんなある日の一言が…

しかし、そんなある日の事、待合室から聞こえてきた言葉に私は愕然としました。
「ん~、何にも変わらない」

その人は毎日のように来られて、リハビリ室では
「楽になった」
と言って帰る人だったのです。

仲間内では
「仕方がない、変形がひどいから、年だから」
などの声が上がっていましたが、私には納得できません。

「このままでいいのか。以前の自分と同じように悩む人を救えないでいいのか・・・。」

このときから一人悩む日々が始まったのです。

それからの私は、いろんな方法を研究し試行錯誤しながら、施術を続けていきました。

ですが、それでも
「どうしても解消できない人がいる・・・。」

そんな中で出会った方法

そんなある日、たまたま参加したセミナーで人生が変わりました。ワイズ整体院 内臓調整

それは施術とは全く関係のない、心理系のカウンセリングのセミナーでした。ですが、これが突破口へとつながったのです。

「まさか!カウンセリングだけで状態がここまで変わるなんて・・・」
カウンセリングの影響力に、今までの常識をぶち壊されました。

身体に現れる痛みは、身体の原因だけでなく、心の問題が関係していたのです。

心の問題をアプローチできるようになるほどに、心の問題が大きく影響していることを強く実感していきました。

今までも全身を見てきたつもり。
でもそれは、人間を肉体という観点でしか見てなかったのです。

心も見れるようになって初めて、その人自身を見れるようになったのです。
「心と身体はしっかり繋がっているんだなぁ」

それからは施術とカウンセリングの両立が、私の基本となりました。

あなたの「辛い悩み」あきらめないでください!

まだまだ多くの方が悩みを抱えたまま、いろんなところを転々とされています。ワイズ整体院 施術

「もっとたくさんの方を救いたい」
「過去の私と同じ思いをする人が、一人でもいなくなるようにしたい!」

だからこそ、今私はこの仕事を続けているのです。

身体が言う事を聞いてくれないのは本当にツラいことです。
私も過去に十分、味わったからこそ、そのツラさがわかります。

自分のやりたいことが出来ない、例えば

  • 仕事を充実させる
  • 趣味やスポーツに励む
  • 友達や家族と旅行を楽しむ
  • 家族にやさしく笑顔で接することが出来る
  • 人生を楽しむ

など、これから訪れるたくさんの「幸せ」や「楽しみ」をそのせいで、失うかもしれないのです。

私の願いは、そんな悩みを少しでも解決に導くこと。

「病院で治らないからもうダメだ」
では絶対にないのです。

病院でダメでも施術やカウンセリングなら解消できることも沢山あるのです!
だから簡単にあきらめないでください!

ツラい痛みに悩むことなく健康で元気に活躍できるように、これからも私は多くの方をサポートしていきます。