【やってみよう】自律神経の乱れを整えるストレス解消法はコレ!

2020年09月29日

あなたは自律神経の乱れや不調が良くならず悩んでいませんか?

いろんな原因で自律神経は乱れますよね?中でも厄介なのはストレスによる原因です。なかなかうまく対処できず悩んでいる人も多いですね。

ストレスを和らげて自律神経を整える!

ストレスにどう対応すればいいのか?
これが上手くいかず自律神経の不調に悩んでいる人は多いのです。

ストレスへの対応は気合や根性では無理なんです。我慢や頑張りも解消には難しいんですね。ではどうすれば良いのか?これにはちゃんとした対応方法があるのです。

それが出来ないから体操で楽になっても一時的でしかないんですね。

根本の原因となっているストレスへ対処すること!
今回は数ある対処法のなかでもシンプルな方法についてご紹介します。

誰でも簡単!シンプルなストレスへの対処法

今回の方法は用意するものがあります。 それはノートとペンです。

それが準備できたらストレスをそこに書いていくんですね。
書き出すストレスは以下の物です。

  • 今自分が感じてるストレス
  • 寝る時に考えてしまう悩み事
  • 日頃感じているストレス

特に考える必要もなく書けるでしょう。
普段からストレスに感じてることをそのまま書き出せばいいのですから。

そして書けるだけ書き出す。
ただそれだけなんですね。

すると身体の中からストレスが文字となって外へ出ていきます。 これが大事なんですね。 ちょうど人に聞いてもらってるような感じになるのです。

だから気持ちが和らぐのです。

書くときのポイント!

ポイントはこれらです。

  1. 昔のことを思い出して書くのではなく今感じていること
  2. 書いてスッキリするならばそれでおしまい
  3. 書き終わってモヤモヤするなら、今日あった良い事を3つ書く
  4. 毎日少しでもいいので書き出す
  5. 出来れば3ヶ月は続ける

これらに気をつけながらやってみてくださいね♪

ただし、1回や2回でスッキリするのは難しいです。
最低1ヶ月は続けてくださいね。

書き出していると、不思議なことが起きてきます。 それはだんだん書くことがなくなってくんですね。

これはストレスに感じることが減っているからなんです。毎日吐き出すことでストレスが少しずつ和らで行くからなんですね。

ストレスに 悩んでる人、なかなか良くならない自律神経の乱れや不調に悩んでる人は是非試してくださいね。

詳しくは動画をご覧ください。

まとめ

以上、自律神経の乱れや不調を良くするためのストレスへの対処法をお伝えしました。

自律神経の乱れや不調は解消することは出来るんです。

ただその原因によって時間がかかったりするものもあります。ストレスの原因によるものは時間がかかる場合が多いですね。

でもそんな原因でもちゃんと対処すれば大丈夫。普通に良くなっていくんですね。

ワイズ整体院では自律神経の乱れや不調の施術を得意としております。当整体院で施術を受けてみたい方はお気軽にご相談くださいね。

自律神経についてもっと知りたい方は「自律神経の乱れ」ページをご覧くださいね。

1 2 3 4 5 165