不安になるってことは大切なことなんです!

2020年04月19日

【不安になるのは大切なことなんです。】

大変なことや困ったことが起きた時、人は不安になりますよね?ワイズ整体院の5月病対策について

「やばい、どうしよう…」

とっても不安で心配で、いてもたってもいられなくなる…
心も落ち着かないし、何とかしなきゃと焦りまで出てくるんですね。

こんな経験、あなたにもないですか?
出来ればこんなふうになりたくはないですよね。

…でも実はこの不安になること、生きる上ではとっても大切なことなんです。

その理由はこうですね。

不安は生存本能であり、自分を守るために感じるもの。

だからそこから抜け出そうと出来るのです。解消しようと動けるんですね。
つまり不安になるからこそ、今の現状を変えることが出来るんです。

でもどうしても今はそう思えないかもしれませんよね?
だから不安について少し解説してみます。

不安とはこういうこと

不安というのは人間の本能の働きです。

「そのままじゃ困るから」、「今のままでは良くないから」
そんな現状を変えたいので不安になるんですね

だからそんなときは不安になって当たり前、つまり生きるには正常な反応なんですね。

不安があるから変化できる!

不安があるから現状を何とかしようとする。
つまり不安は現状を変えるための現動力なんです!

もし仮に不安が無かったらどうでしょう?

…特に変わろうともしないので、たぶんずっとこのままなんです。

それでは嫌ですよね?
だから不安になるんです!

つまり不安の力が必要で、それで動こうと出来るんですね!

だから不安は大事なんです。
ドンドン不安の力を使っていきましょう!

でも強すぎるとツラいです

でもあまりに不安が強すぎるとツラいですよね?
それは不安は苦しみでもあるからです。

不安だと抗ストレスホルモンがどんどん出てきます。

身体はこわばるし、感情は過敏になり思考も停止する。

するといろんなことに過剰反応を起こしてしまい、冷静な判断が出来なくなります。

こうなっては困りますよね?
強すぎると動けなくなってしまうんですね。

そんな時にはこれが必要

そんな時に必要なのが不安を緩めること。

これが出来れば冷静に不安に対応できるんですね。

世間一般でもいろんな方法があります。

<どうやって不安をゆるめるのか?>

不安はストレス。
だからストレス発散はある程度効果はあります。

楽しい事をしたり、運動したり、いろんな方法があります。

…でも、限度がありますよ?

そんな時に必要なのが不安の大本を知る事!
これが出来れば不安は解消してしまうんですね。

ポイントがあります。

それは不安を感じさせたもの自体をどうにかしようとすることではありません。

不安に感じること自体には、実は良い悪いもないのです。
ただそれに対して自分が不安を感じているという事がポイントなんですね。

だから何で自分がそれに対して不安になるのか?

そこに向き合っていけば良いんですね。

あくまでも何で自分はそう感じるのか?ですよ。

それが出来れば不安は小さくなっていき等身大になるんです。

自分で難しい時は一人でがんばらないでください

…でも、一人では難しい事もありますよね。ワイズ整体院の自律神経失調症の説明

どんなに自分で頑張ってみても不安が緩まない
それどころかだんだん強くなっていってるような気がする…

そんな時は整体を受けてみてはいかがですか?

身体が緩むと心もゆるみます。
さらに脳の血行が良くなり不安をコントロールできるようになります。

当整体院の脳活整体は不安に対する施術も得意としております。
お気軽にご相談くださいね。

脳活整体について詳しく知りたい方は「脳活整体」ページをご覧ください。

 

1 2 3 4 5 10