骨盤を矯正するだけで本当にいいのか?

2019年06月22日

整体院を経営していると良く聞かれます。ワイズ整体院の骨盤のゆがみが気になる女性

「骨盤が歪んでるんですかね」「骨盤矯正してください」

これが症状の大本と認識している人が多いようです。

やはりテレビや雑誌の影響なんでしょう。
これが整えば何でも良くなるような表現をしていますからね。

でも本当に骨盤が大元なんでしょうか?

そもそも骨盤は何故歪むのか?

骨盤が歪むのは何故でしょう?

歪むには何か理由があるからです。これには大きく分けて2つの問題があるのです。

一つは上半身の問題、もう一つは下半身も問題です。

それぞれ見ていきましょう。

上半身の問題

多くの場合は姿勢の崩れから骨盤は歪みます。ワイズ整体院の姿勢が悪い座り方風景

座っていれば座っている姿勢になじむように骨盤は歪みます。立っていれば立ってる姿勢になじむように骨盤は歪みます。この方がその姿勢をとりやすくなるからです。

つまり普段の姿勢が骨盤のゆがみを作るのです。

だからいくら骨盤の歪みを整えても、姿勢が悪ければ元に戻ってしまうんですね。

これは日常の施術でも良く感じるところなんです。

下半身の問題

とくに立っている時に影響するのが下半身の問題です。

下から順番に足~膝~股関節~骨盤という流れで負担がかかります。
骨盤より下の部分でどこかに問題があると、それをかばう動きが出てきます。これが骨盤の歪みにつながるんですね。

例えば実際に膝の悪い人は、それ以外の関節でかばいます。
だからかばっている関節(足首や股関節、骨盤など)に負担がかかり、それが骨盤の歪みにもなるんですね。

また痛みがなくても、関節がこわばっているだけでも歪みます。その関節の動きの悪さを他の関節で補うからです。

痛みがでれば当然骨盤は歪みます。かばうからですね。ですが、こわばっているだけでも骨盤が歪むんですね。

だからこのこわばりまでも改善することが、骨盤の歪み改善に有効なんですね。

結局、骨盤矯正するだけではダメなんですね!

ここまで骨盤が歪む原因を見てきました。ワイズ整体院の骨盤矯正解説風景

ここまでみてきただけでも、骨盤矯正しただけではダメな気がしませんか?
骨盤の歪みはあくまでも結果なんですね。

だから骨盤矯正だけではダメなんですね!

本当に症状を改善したいのであれば、骨盤が歪む原因まで改善する必要があるのです。

そのために大きく2つの改善が必要なんですね。これは先程も出ましたが

  • 姿勢の問題
  • 下半身の問題

になるんですね。

姿勢の問題の改善

姿勢の問題を改善するには良い姿勢を保つことワイズ整体院の良い姿勢画像

当たり前の事なんですが、これがなかなか難しいのです。それは

  • 背骨が硬いと良い姿勢をとるのが大変。
  • 習慣になるまで、頑張っても1ヶ月はかかる

からです。

ただここを乗り越えることで、症状自体も自然と改善していきます。姿勢が良くなるだけで、頸や肩だけでなく、足や膝の痛みまで改善することも多いです。

注意としては「良い姿勢の基準」と「痛みが強くてよい姿勢をとれない時」です。

良い姿勢とは、骨盤からぼね頭蓋骨が一直線上にあること。みぞおちが軽く伸びていて、楽に呼吸が出来ること、です。

痛みの強い時には、まず痛みの改善が最優先となります。だから無理に良い姿勢をとろうとはしないでください。

下半身の問題の改善

下半身の問題の改善は、左右差の改善になってきます。

  • 足首の左右差
  • 膝の左右差
  • 股関節の左右差

です。

自分では差がないように感じても、実際には差があることが多いです。専門家に見てもらうのが一番早いかもしれませんね。

下半身の左右差が整うだけで骨盤が整いやすくなり、上半身の症状まで改善していくことも多いのです。

そんなケースはたくさんあるんですね。

まとめ

骨盤矯正だけでは症状は改善しません。ワイズ整体院の施術スタッフ画像骨盤が歪む原因までの改善が必要なんですね。

そのためには上半身の問題・下半身の問題を見る必要があるのです。

これらの問題が改善すれば、骨盤も自然と整います。そして症状も改善していくのです。

自分で出来ることはあるので、一人で頑張ってみるのも良いでしょう。

でも一人では難しいと感じるならば、お気軽にご相談くださいね。

1 2 3 4 5 9