お子さんの頭痛や腹痛も楽にする簡単な取り組みとは?

2020年07月8日

お子さんの頭やお腹の痛みが良くならず悩んでいませんか?ワイズ整体院の起立性調節障害の解説
しかも学校に行くことも出来ないぐらいの痛み…

「病院では原因不明でどうすれば良いのか分からない…」
そう悩んでいる親御さんも本当に多いんですね。

原因不明だと良く言われるのがストレス。

大人だけでなく子供だってストレスがかかるんです。

ストレスのかかる場所はこんなところ

  • 学校でもかかる
  • 習い事でもかかる
  • 家庭でもかかるんですね

そのたまったストレスが解消できない…、だから頭痛やおなかの痛みが出てしまったですね。

ではなぜそうなってしまったのでしょうか?

それはストレスを解消できない状況だからです。解消する以上にストレスがかかってしまう。 だから痛みや不調が出てしまうんですね。

ならば解決するのは簡単です!
ストレスを解消できる状況を作ってあげればいいのです。

ストレスを解消できる状況について考えてみる

ストレスを解消でするにはリラックスできる環境が必要ですね。
そこで心がゆるめば解消できるのです。

これを子供だけで行えればいいのですが、それが無理なんですね。
出来ていれば頭痛や腹痛にはなってません。

だったら周りの人がそうできる環境を作ってあげること!
そうすればお子さんもココロを緩めることが出来、解消していくことでしょう。

これが解決のカギとなってくるんですね。

どんな環境が必要か考えてみましょう!

子供がリラックスできる環境とはどんな環境でしょうか?

例えばこの3つだとどうでしょうか?

  • ①周りがいつも「頑張れ!気合だ!」と努力を求める環境
  • ②周りが「このままだったらどうしよう」と心配や不安ばかりしている環境
  • ③周りがなにがあっても「大丈夫だよ」「信じてるよ」と見守ってくれる環境

どちらの方が治りやすい環境でしょうか?

当然③の環境ですね!

①ではもっと頑張らないといけない環境なので心は休まらない。

②では「自分って駄目なんだ…」とお子さんが自己否定してしまう環境。さらには親に悪いと思ってしまう状態

どちらもお子さんにとっては苦しい環境になってしまうんです。

だから③の状況を作っていくんですね。
大丈夫です! やり方は簡単です!

こうやって作っていく!

これは簡単です。

  • 上手くいっているとき
  • 嬉しいとき
  • 楽しい時

この時の表情や動作を親御さん自らが行えばいいんですね。
訓練としていつも取り組む必要があるのです。

詳細は下にある動画を確認してください。

続けていくと 親御さん自身の心配や不安が軽くなることでしょう。
そうなるからお子さんの環境も穏やかになっていきます。

これがお子さんに必要なんですね。お子さんが安心で安全でいられるの環境になるんです。

これが出来てくると頭痛やお腹の痛みが解消していきます。
安全で安心なので自分が癒されていくからなんですね。

もし悩んでいるのならぜひ取り組んでみてください。
良くわからなかったり難しくい感じるのであれば専門家にご相談くださいね。

まとめ

以上、お子さんの自律神経失調症・起立性調節障害を解消するためのポイントを簡単にお伝えしました。

これを解決するにはお子さんの頑張りだけでは難しいのです。環境の影響が大きいからなんですね。

でも心配しないでください。
ちゃんと取り組めばか解決するのが当たり前なんですね。

詳しくは動画の方をご覧ください。

ワイズ整体院では起立性調節障害・自律神経失調症の施術を得意としております。当整体院で施術を受けてみたい方はお気軽にご相談くださいね。

起立性調節障害についてもっと知りたい方は「起立性調節障害」ページをご覧ください。